【公認会計士・税理士】リーダー候補を大募集中です!

【公認会計士・税理士】リーダー候補を大募集中です!

日本の新しい産業として、アウトソーサーに1万%全力投球できる会計人!

2019年にCPA-Consultingを創業して、よくよく考えたら年に2日~3日くらいしか休んでいないことに気が付きました。
規模も拡大しており、メンバーも成長してきましたが、”公認会計士・税理士”でメンバーのリーダーとなれる貴方が必要です!

2021年11月時点で20個程度のBPOプロジェクトが走っており、すべての案件のPMを現代表が担当していますが、あなたに半分をお任せします。去年くらいまでほとんど2~3人で半分の規模をこなしていたので、高い生産性を実現できるフィールドがここにあります。
0→1をやっと抜けたようなCPA-Consultingですが、コアメンバーや会社の代表者として貴方を迎え入れます!

当社の成長性や生産性には関与先が目を見張っており、将来的にこの成長が継続できればIPOできる水準にまで届くかもしれません
この仕組みづくりは貴方と実施したいと思います。

・解決したい課題・実現したいテーマ
①CPA-Consultingでは、ハイレベル領域のBPOサービスを提供することで大企業の事業拡大をバックオフィス領域の構築なしに進められる手段を提供いたします
②また、独自メソドロジー+副業の活用で、これまでに活用されていない層の人材リソースを、組織化してクライアント企業に提供します
③これらを通じて、会計専門家や会計に関心がある方に、就業機会と会計スキルを提供いたします

・CPA-Consulting:会計税務領域のハイレベル領域(*)のBPO・コンサルティングに特化したコンサルティングファーム
・会計専門家の実務能力にフォーカス+独自メソドロジー+副業の拡大
・ Hybrid Outsourcingの実現 → クライアント&コンサルタントの双方に高いバリューを提供し、クライアント満足とコンサルタントの自己実現を両立
*会計領域のハイレベル領域 :連結決算・連結CFS作成・IFRS決算支援・税務及び税効果会計・IPO支援、M&Aなどの領域で企業内で実務経験に偏りが生じる領域

・今回募集したい企業・技術・アイデア例
当社の経営理念・ビジョンであり、各人・各会計人がより自由な自己実現をすることを後押ししたいことが背景となっております。  
【CPA-Consultingの経営理念】
we are CPA-Consulting 僕たち全員がコンサルタント!!
公認会計士・税理士及び企業の会計実務家が、転職などの高いリスクを取らずに経理の幅広いスキルマップを埋めてほしい、私たちはそう考えています。

もっと自由に!、もっと自己実現を!、会計専門家の”自分らしさ”を後押しできるのは、私たちです。
【代表者は経理業務と関連士業のバイプレーヤーの必要性を感じております】
CPA-Consultingを創業するまでに、大手鉄鋼・自動車メーカーでの経理経験を中心に、連結決算・単体・予算管理・原価分析等に幅広い実務経験をしました。これらの経験を活かし、社内・社外コンサルの立場で、連結・開示体制の再構築や、IPO申請書類作成指導、財務調査やM&A交渉等で実績を積み重ねています。連結決算や開示書類作成プロセス、予実管理やメーカーの原価計算領域で高度な強みを有しております。またⅠの部等の開示書類作成コンサル、有価証券報告書、招集通知、決算短信の作成代行・作成方法指導を実施しております。

経理業務と並行して、法人営業の経験やコンサルティング会社にも所属していたため、経理・連結実務の実務家でありながらコンサルティングノウハウを体系化できました。経理業務と関連士業のバイプレーヤーの必要性を感じCPA-Consultingを創業しました。


CPA-Consultingはコミュニケーションが強みです。

CFOサービスや管理部門の構築・運営といったオンサイト型の常駐業務も実施しております。

公認会計士・税理士の方からのご応募、お待ちしております!